アーユルヴェーダ

今日は
アーユルヴェーダのお勉強☆

アーユルヴェーダは、生命科学、生命の知識として5000年の歴史を持つインドの伝承医療

その目的は『健康な人の健康を守り、病人の病気を鎮静することである』と

病気の鎮静より先に、健康な人の健康を守ることがまずあるという予防医療

そんな転ばぬ先の知恵は、私が痩せることだけを目的としない『ダイエット』や『ファスティング』で
まさに伝えていきたいこと。

ピラティスやファスティングの知恵もセルフメンテナンス、セルフメディケートで
コツをつかんでもらったら自宅で自分でできちゃうのです。

今日は胡麻油を使った、アーユルヴェーダのオイルマッサージのお陰様で
発汗&膝がピカピカでございます。

身体の感覚=体感は身体からのサインですが
現代人は外から入ってくる情報が多すぎるので
いっぱいいっぱいになってしまいやすいですよね。

そんな時は
身体のサインを見てみてねあげてくださいね。